8月は平和を考える時です。
ホッとスペース中原は戦争体験者から
平和の大切さを語り継ぐ
活動をしています。

その活動が東京新聞地方版に掲載されました。
『八月や六日九日十五日』
ある人の句です。

毎年ホッとスペース中原は市の平和館と広島の平和記念公園に千羽鶴を寄贈しています。

20200807東京新聞